後縦靱帯骨化症で手術した患者の日記

後縦靱帯骨化症を告知された患者の日記です。たまに撮った写真の日記も書きます。

後縦靱帯骨化症の手術後11ヶ月を振り返って

頚椎後縦靱帯骨化症の手術後11ヶ月を振り返ります。

手術前から変わらない症状

  • 両手指先のしびれ
  • 左手人差し指と中指のこわばり

手術後11ヶ月で改善された症状

  • 特にないかな

振り返ってみて

 左手人差し指と中指のしびれが強く出ることが時々あるかな。冷えると左足太もも外側が痛むのだけど、これは昔からあるので骨化症の影響とは限らない。実は今痛い。

 左手の握力は一時16.5kgまで落ちたけど、半年以上筋トレして26.9kgまで戻ったので、もうすこし頑張ってみようかな。

 先日、行政機関から特定医療費(指定難病)受給者証の更新手続きの案内が来たけど、認定要件から外れるので更新しない。というか、これ要件厳しいよね。「食事に箸を用いることができない」「歩行に杖等が必要」「手術する」。病院のソーシャルワーカーさんから申請してくださいと言われて、手術前に申請しておいたのでとても助かった。手術される方は必ず手術前に申請してください。申請日以降に支払った医療費が対象になります。あと公的健康保険から限度額適用認定証の取り寄せも。普通に3割負担で支払うと数十万円とかになりますよ。高額療養費制度があるので精算されて戻ってきますが、支払いは少ないほうがいいよね。

 来週は手術後1年の検査。何もないといいな。

 

See you later.